旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

老後の交際費は「サンカク」で

ノンカテゴリ

  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

義理や見えは捨てよう

経済コラムニスト 大江英樹

私は老後の人付き合いに絡むお金の使い方の基本は「サンカク」だと考えています。サンカクとは夏目漱石が『吾輩は猫である』で金をつくるにも三角術を使わなくちゃいけない、と書いたことに由来するそうです。オリジナルは「義理をかく」「人情をかく」「恥をかく」ですが、私は人付き合いについては、語調もいいので「義理かく」「見えかく」「恥かく」と使っています。要は付き合いに無駄なお金は費やさないという考え方になります。

出典 http://

これにはいろんな意見があるでしょう。むしろ老後は孤独に陥らないように、少しぐらいお金はかかっても積極的に人との付き合いはすべきだという人もいます。

私の場合、会社を辞めると同時に会社関係の付き合いは気の合う数人を除いてなくなりましたから、義理で出していた年賀状は全く必要なくなりました。その代わり、退職後に新たに交流の始まった友人たちは大勢いますが、多くは日ごろ私のセミナーに参加してくれたり、SNS(交流サイト)やメールで日常的にやり取りをしたりしているので年賀状を出す必要はありません。

 次は「葬儀には必ず出るけど結婚式には原則として出ない」ことです。現役時代は若い部下の結婚式に呼ばれて出ることが頻繁にありました。多い年は10回以上だったときもあります。このご祝儀はばかになりません。退職後はこういう招待はめっきり減りましたが、それでもたまにあります。

 ごく身内の結婚式には出ますが、私は仕事の関係や昔の義理で招待される結婚式には一切出ません。呼ぶ方も仕方なく呼んでいる場合が多いからです。もちろん、お祝い事に参加しないのは不義理でしょう。しかしながら、お祝いの気持ちを表すなら祝電や贈答でも十分に伝わります。結婚式に出席せずとも礼を尽くせばいいのです。

これに対して、お通夜とか告別式はごく身内だけでの葬儀でない限り、できるだけ出席するようにしています。その理由は、お世話になった故人との最後の別れの機会だからです。ご遺族の方の悲しみは深いものですが、私自身の経験でいっても、多くの人が参加してくれるのはご遺族にとっても心強く感じるものです。故人にまだ配偶者がおられる場合、その後も交流を続けていくことで励ましや心の癒やしにもつながっていきます。

高齢期に大切なことは孤独にならないようにすること、人とのつながりを大切にすることです。だからこそ、義理や見えでの付き合いは極力少なくすべきです。本当に良好なコミュニケーションができるようにお金は使うべきだし、関係づくりに励むべきだと思います。三角術を実行することは全く問題ありません。老後の人との付き合い方は「選択と集中」があって大いに構わないと思います。

出典 http://

大江英樹
 野村証券で確定拠出年金加入者40万人以上の投資教育に携わる。

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸