今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

犬も長寿化 介護は重労働

ノンカテゴリ

  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

老犬ホームが注目される

人間同様、犬も高齢化が問題になってきた

 医療の発達やペットフードの改良、室内飼育が増えたこともあり、犬の平均寿命は延びている。ペットフード協会の調べでは、16年現在、飼い犬の年齢は、人間で言えばほぼ65歳以上に当たる10歳以上が、全体の3分の1以上を占めた。

出典 http://

 これらの犬が飼い主側の事情で介護できなくなった時、頼られるのがホームだ。以前なら実家や親戚に預けたところだが、人間関係の希薄化で難しくなった。地方自治体も「殺処分ゼロ」を掲げるなど、犬猫を簡単には引き受けない。

出典 http://

 ホームに入るのは、寝たきりや認知症のほか、夜鳴き、徘徊などの症状を持つ犬が多い。また、飼い主自身が介護を必要とするようになったり、単純に親がペットを残して亡くなったりというケースでもホームが利用される。

出典 http://

犬猫は原則、終生預かるが、契約は1年ごとに更新するのが普通。マリの場合は余命が短い可能性も考え、特別に3か月更新となった。介護料込みの費用は、最初の3か月で57万円、以降も年間で100万円以上。大きな額だが、かけがえのない家族が安心して余生を送れる環境づくりには代えられない。老人ホームと同じで、飼い主はいつでも預けた犬に会える。女性が自宅から通える距離にあったことも、この施設を選んだ一つの理由だ。

出典 http://

老犬・老猫ホームはどうやって探すか。

 全国約30施設と提携し、情報提供サイトを運営する「リブモ」社長の森野竜馬さん(47)によると、都市部にあるホームは、会いに行くことを考えれば、都市に住む人には便利だが、費用が高くなりがちだという。一方、郊外のホームはドッグランが併設されるなどペットの運動やストレス発散にはいい環境だ。ただ、飼育数が多くなり、飼い主の細かい要望に対応できないケースもある。「見学や面会ができなかったり、価格の説明があいまいだったりする施設は注意が必要です」と森野さん

出典 http://

 費用は、死ぬまで面倒を見る「一生預かり」のサービスの場合、施設や犬の大きさなどで異なるが、リブモの調べでは、年間23万~162万円。平均56万円ほどだ。賃貸住宅の礼金や敷金に相当する別料金が必要になるケースもある。額が大きいだけに、預ける際は、実際に見学するなどして慎重に。森野さんは「ペットを飼うなら、介護が必要になった時に備え、施設を調べておくことが大事です」と呼びかけている。

 リブモでは、サイト「老犬ケア」のほか、フリーダイヤル(0120・732・303)などで相談窓口を設けている。

出典 http://

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ